若草幼稚園のホームページが新しくなりました
2017 / 06 / 03 ( Sat )
若草幼稚園のホームページをリニューアルしました。
http://www.wakakusa.ed.jpアドレスはそのままに、中身を一新。
見やすくなり、園の方針などわかりやすくしました。
また、スマートフォンからも見られるようになりました。
是非ご覧ください。

----------------------

平成30年度、若草幼稚園は「認定こども園」としてスタートします。
平成29年6月より、新園舎建設のため工事がはじまります。
それに伴い、平成30年度は1歳児、2歳児の保育、給食もはじまります。
詳細については近日お知らせいたします。
お問い合わせ、見学は随時受け付けております。
園の雰囲気をゆったりと感じていただきながら、若草幼稚園が大切にしていることをお伝えしたいので特別に見学日等は設けておりません。
園庭はいつでも開放していますので、天気のいい日を選んでお越しください。
◆若草幼稚園HP◆ http://www.wakakusa.ed.jp/
◆募集要項◆ http://www.wakakusa.ed.jp/admission_information.html
18 : 36 : 16 |  お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
明日はわかくさまつり
2016 / 11 / 19 ( Sat )
明日はわかくさまつりです。
いい天気になりそうですね。
おやじの会の焼きそば、園長カレー、てづくりの品などなどがたくさん並びます。
また松山堂書店による絵本の販売もあります。
(若草幼稚園が選んだ絵本100冊を中心に)
ぜひ、遊びにきてくださいね。
おまけの写真は、最近園庭に飾ってあった自然のモビールです。

>>>わかくさまつり
10:00~14:00
若草幼稚園
〒790-0814 愛媛県松山市味酒町3丁目5ー1
※駐車場はありません。

1_201601282246521b5_20161119162905055.jpg
5_20160128224658e42_201611191629060b1.jpg
18_20161119162908730.jpg
12208405_161171467569626_1376669185132518538_n_20161119162909f2a.jpg
IMG_1994.jpg
IMG_2068.jpg
IMG_2078.jpg IMG_2080.jpg
16 : 31 : 29 |  お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「くにこさんの絵本の会」
2016 / 09 / 29 ( Thu )
「くにこさんの絵本の会」

台風も過ぎ、また一段と秋が近づいてきますね。園庭にどんぐりがたくさん落ちています。今回の「絵本の会」は秋の夜長にぴったりな絵本やお月さまの絵本のお話を邦子さんがしてくださいます。10時30分から12時を予定しています。その後も降園時間まで絵本を選んだり、お弁当を食べたりしてゆっくり過ごす事もできます。是非お気軽においで下さい。

日時:9月30日(金)10:30~
場所:3階ホール
若草幼稚園 流水邦子
協賛 ぐりぐらの会

IMG_2051.jpg
IMG_2050.jpg
IMG_2076.jpg
IMG_2084.jpg
19 : 37 : 30 |  お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新学期
2016 / 09 / 06 ( Tue )
さて、長かった夏休みも終わり、いよいよ二学期も始まりました。
子どもたちも登園を楽しみにしていたようです。カバンを片付け、さっそく遊び始める子どもたちです。

そして9月1日から来年2017年度の新入園児受付が開始しました。
入園を考えている方も迷っている方も園に来られたことがない方も
是非園に遊びにおいでください。
いつでもご案内いたします。

1_20160906220240167.jpg

カプラで一緒に遊んでいます。これからの広がりが楽しみです。

2_20160906220242e8b.jpg

お互いにこうしていきたいというビジョンがあるようです。

3_201609062202129ca.jpg

毛糸を切ってまとめてきれいな飾りを作っているようです。

4_201609062202144fc.jpg

絵を書きながら針金モールを張り付けています。
イメージがあるのでしょうね。

5_201609062202157ec.jpg

6_20160906220217cf2.jpg

ビー玉を両側から同時に転がしてぶつけているようです。どちらが押し勝つか。楽しそうに何度も転がしています。

7_2016090622021885d.jpg

隣のスペースでは真剣にコースを作っていました。
転がしてはうまくいかないところを手直しします。

8_20160906220147cc2.jpg

保育者と一緒に折り紙を折っています。

9_20160906220149127.jpg

通常の折り紙より小さい紙で小さく作っていたようで、とても真剣です。

11_20160906220150779.jpg

こちらは玉拾いゲームです。スプーンで玉を拾っていきます。

12_20160906220152a43.jpg

本当は早くすくった方が勝ちというゲームなのですが、今日は交互にすくっています。
お互いのすくう様子を楽しそうに見ていました。
久しぶりに友だちと遊べるのが楽しくてしょうがない様子です。

13_201609062201536c4.jpg

真ん中に置いた棒を早くとるゲームです。
棒から遠い子、近い子がいたようで、ゲーム中に物言いが付いていました。
みんなが棒に届くことを確認してからゲーム再開です。

14_20160906220130423.jpg

キュボロというビー玉ころがしの一種です。
積み木の中にも穴が開いているので見えないところで玉が転がり、意外なところから玉が出てくるのが面白い遊びです。
今日はまっすぐ中を転がって出てくるか見ています。

15_20160906220132884.jpg

互い違いにカプラを乗せて積んでいたのですが、
途中からいろいろな角度で乗せることに楽しみを見つけたようです。

16_20160906220133914.jpg

下からも覗き込んで確認しています。

17_201609062201357f0.jpg

カプラを階段状に積み上げていく積み方があります。

118.jpg

積み方のバランスが悪いとすぐに崩れてしまう積み方です。
「〇〇くんはこんなに高く積めたんよ、あれくらい高く積みたいんやけどなー」と言いながら積んでいました。



22 : 10 : 13 |  お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
見学ご希望の方へ
2016 / 06 / 23 ( Thu )
2017年度の新入園児の募集の時期が近づいてきました。
お問い合わせや見学も増えています。
7月1日より願書配布、9月1日より願書受付開始となります。

若草幼稚園では見学日は特に設けておりません。
子どもたちの普段の様子を見てほしいと思っています。

幼稚園では子どもたちが作り上げる穏やかな時間が流れています。
晴れた日を選んでいつでもお越しください。

-------------------------------------------
◆若草幼稚園HP◆ http://www.wakakusa.ed.jp/
◆募集要項◆ https://www.facebook.com/media/set/?set=a.133705226982917.1073741831.123145778038862&type=3

IMG_0457_20160619235616ed7.jpg
IMG_0295.jpg
1346.jpg
13461290_1057492120987740_554274504_o.jpg
IMG_3085.jpg
IMG_3078.jpg
IMG_9455.jpg


14 : 11 : 43 |  お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
母の友 6月号
2016 / 05 / 31 ( Tue )
6月の「母の友」の特集は”育児ストレス!”がテーマです。
興味深く読みました。
いつもは園での子どもたちの様子を載せたり、保育を語っていますが、今回は保育ではなく子育ての視点から書こうと思います。

000_20160517161849312.jpg

育児は、喜びや楽しみもたくさんですが、大変なことも多い!です。
子育ての孤立や情報過多による産後鬱や、夫婦間の問題、子どもへの虐待などのニュースもあちらこちらで目や耳にします。
大きな社会問題にこそならなくても、日々成長する子どもを前に自身の子育てに悩んだり、不安になったり、自身の子育てを反省したりの繰り返しではないでしょうか。
おおらかに子育てができている!私の育児、完璧!と自負しているお母さんってどのくらいいるのでしょう。

私自身もはじめての子育てで、やさしい母親でいたいのにできない!と悩んだり、どうすればいいのか途方にくれたりすることがあります。
ある時、泣き叫び続ける我が子にヒステリーを起こした後のこと、
「私って母親失格ですね」と泣きながら園長にこぼしたことがあります。

その時、園長は少し笑みを浮かべて
「母親失格やのいうんはないけん、そんなこと考えんでええ」

「命を守るゆうだけで、十分大変なんやけん」

「保育と子育てとは違ってあたりまえなんやけん、怒ったり時にはヒステリー起こしてもかまんのよ」

「子どもゆうんは大人よりすごいんやけん、真剣に謝ったら必ず許してくれるもんよ」

「一人で抱えこまず人と話すことが大切よなあ」
と話してくれました。

本当にその通りです。
どんなに私がヒステリーを起こしても、母親であることには変わらず、心から謝れば子どもは許してくれます。
そして、この時から私はささいなことでも恥ずかしがらず「今、しんどい」とか「どうしたらいいかわからん」と家族や友人に話をするようになりました。
母親だって「しんどいよなあ」「それでいいんよ」「よくやってるね」と誰かに受け入れてもらったり、共感してもらいたいのです。
そして、時にはただ受け入れてもらうだけでなく、正しい情報を取り入れることが悩みを良い方へ向かわせてくれることがあります。

幼稚園では月に一度、”園長と語るの会”を開いています。
ざっくばらんに、そして真面目に園長と語らう場です。
もやもやを言葉にしてみませんか?言葉にしなくても、まわりのお母さんと園長の話を聞くだけでも大丈夫ですよ。
小さい子どもさんが過ごすスペースもありますし、卒園児のお母さんも参加されています。
日程は随時幼稚園のHPの伝言板にてお知らせします。

※最後に母の友P66~”ほいくのゆくえ こどもに必要な「教育」って何?”もおもしろかったので、機会があれば読んでみてください。

0000_20160517161848669.jpg
14 : 17 : 33 |  お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ