スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
踏みしめる
2016 / 10 / 13 ( Thu )
14_20161006222212a07.jpg

園庭に、どんぐりがこつんこつんと音を立てながら落ちる季節がやって来ました。
Aさんが密集したどんぐりを踏んで、足の裏でその感触を楽しんでいました。
割れるほどに踏みしめています。

私も学生時代、学内の並木道でプラタナスの実をみつけては踏みしめて歩いていました。
なんとも言えない感触なんです。
Aさんを見ていて、久しぶりに私もあのゴロゴロを踏んでみたくなりました。
スポンサーサイト
14 : 30 : 51 | 園庭 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
年長さんと年少さん
2016 / 09 / 25 ( Sun )
雨が上がると、子どもたちは待ってました!とばかりに園庭へ向かいます。
今日は年長のAさんを中心に、鉄棒が盛り上がっていました。
ごゆっくり写真をご覧ください。

IMG_3938.jpg

手始めに前回りです。
でもAさんは中々おりません。腹筋と腕をつかって、起き上がりこぼしのようにいったりきたりしています。
徐々にギャラリーが増えてきました。

IMG_3940.jpg

ぼくもできるよ!と友だちがやってきました。

IMG_3942.jpg

今度は地獄まわりです。
年少さんが集まってきました。

IMG_3943.jpg

お次は、新技「こうもり」

IMG_3944.jpg

見事成功です。

IMG_3946.jpg

見ていた年少さんがAさんに憧れて、一斉に真似をしはじめました。
順番を守りながら、練習していくと、鉄棒の上に腰掛けられるようになりました。
自信がついた、年少さんです。

IMG_3947.jpg

最後はこのまま端から端まで横移動です。

ちなみに、わたしは逆上がりができないまま大人になってしまいました。
私も、鉄棒ができる人に憧れを持っている一人です。

14 : 30 : 58 | 園庭 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
共感する
2016 / 09 / 22 ( Thu )
13445223_275881562765282_4611647271581354794_n.jpg

台風も行き過ぎ、暑さの中にも爽やかな風を感じます。

風がふくと時々思い出すエピソードがあります。
四年ほど前でしょうか、私は園庭のベンチに1人で座っていました。
すると年少の女の子がやってきて隣に座りました。

けれど何を話すわけでもありません。
私たちはしばらく”ぼー”っとしていました。

しばらくして、穏やかだった園庭にピューーーっと大きな風がふき過ぎました。
大きな木の葉っぱがざわざわと揺れます。
女の子は空を見上げて「わぁ、風が気持ちいい」と声をあげました。
私も「気持ちいいね」と返事をして、二人ともまた黙りました。

揺れる木々の隙間から澄んだ青空が見えました。
とても心地よい時間でした。
14 : 30 : 52 | 園庭 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
外遊びの様子
2016 / 06 / 17 ( Fri )
前回に引き続き、今回は外遊びの様子をアップします。

子どもの仕事は”遊ぶ”ことです。
子どもは自分の中にみずから育つ力を持っています。

その力を引き出すためには子どもが今しようとしていることを充分にさせることが大切です。伸びようとしている部分を伸ばすためには自発的な活動である遊びが必要なのです。

若草幼稚園では、保育の中核に遊びを置き、子どもたちが遊びこめる時間を充分に保障したいと考えています。

そして、時間だけでなく、遊びの種類(数)も重要です。
子どもたちが選択するのに充分な数の遊びが園にあるか、保育者は定期的に見直しています。

IMG_1267.jpg

藤の葉っぱで冠を作りました。
担任と喜びを共にすることで、信頼関係が育っていきます。

IMG_1269.jpg
IMG_1271.jpg

気に入った冠、お母さんとお父さんのぶんも持って帰るんよ。

IMG_1278.jpg

ぼくは葉っぱの片付けを手伝うよ。

IMG_1288.jpg

保育者の軍手を見て、ナイロン袋を取りに行き軍手代わりにしています。

12991116_267168563636582_5052089416485864305_n.jpg

暖かくなってくると、泥遊びも盛り上がってきます。

IMG_0968.jpg

わらべうたで落ち着いて遊んでいます。

年少さんも見よう見まねで参加しています。
それをやさしくフォローする大きい組の子どもたちの姿が見られました。

IMG_1030.jpg

年長さんが水をあげる様子を、年少さんがじっと見ています。
年長さんはあこがれの存在です。

IMG_2858.jpg

甘夏をジュースにしました。
数回目の生搾りジュースなので、子どもたちも手順がわかってきたようです。今回は自分たちで皮をむぎました。

市販のジュースとは違う味わいです。
慎重な子は、先に飲んでいる友だちの様子を見て「おいしい」「甘酸っぱいけどおいしい」という反応を確かめてから飲んでいました。

IMG_2868.jpg

こちらはいただいた桑の実でジャムをつくっているところです。
煮込むにつれて、桑の実のかたちが崩れてトロッとしていきます。その変化がおもしろくじっと見ています。

年長さんは後日、ホットケーキをつくった時にこの桑の実ジャムをつけて食べました。

IMG_2875.jpg

いいにおいがしてきたね。

13321981_267168550303250_1172430006615118578_n.jpg

途中入園の年長さんも自分のやりたいことを見つけて遊び込んでいます。

13342965_267168560303249_6718897569255303786_n.jpg

園庭のベンチでおしゃべりしていた子どもたち。
「僕は弟」「じゃあ、〇〇くんがお父さんね」「〇〇さんはお母さんになってや」
「それじゃ、みんなでドライブにでかけよう」

さっそく座席をを用意して、車に乗りこんでドライブです。
あれ?運転手のお父さんがどこかへ行ってしまいました。
「ぼく、探してくるね。」

お父さんが戻ってくると、空港へ向かったり、スーパーに買い物に行ったり、ドライブは行き先を変えて続きます。
「お母さんは助手席で道案内してね。」
今日はわたしがお母さん役でした。

13325665_267168553636583_1965630664008600592_n.jpg

砂をかけたり、水をかけたりしながら、ともだちと一緒においしいご飯をつくっています。

IMG_2856.jpg

園庭に現れた大きな水たまり。
そろりそろり、乾いた土とは違う感触を楽しんでいます。

IMG_2857.jpg

少しずつ動きが大胆になっていきます。

ジャンプ!
大股で飛び越えられるかな。

13319806_267172350302870_4055640757453963685_n.jpg

好きな色の花殻を選んで色水遊び。
ぶどうジュースができたよ。
僕はみかんジュースになったよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆若草幼稚園HP◆ http://www.wakakusa.ed.jp/
◆募集要項◆ https://www.facebook.com/media/set/?set=a.133705226982917.1073741831.123145778038862&type=3
14 : 02 : 23 | 園庭 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
かばんかけ
2016 / 06 / 06 ( Mon )
保育者が準備していた、バスやお迎えを待つ間のかばんかけ。
いつの頃からか、子どもたちが手伝ってくれるようになりました。
最近は帰る時間が近づいてくると、子どもたちだけで用意してくれることもあります。

今日も子どもたちが5つあるかばんかけを運んできてくれました。

IMG_2829.jpg
IMG_2831.jpg

子どもたちなりに考えて配置してはいるようですが、くっついて並べすぎてかばんが掛けにくそうです。
遠くで見ていた保育者が「「それじゃかばん掛けにくいことないかな?どうしたらいいかな」と声をかけ、その場を離れました。

IMG_2832.jpg

子どもたちも、かばんかけとかばんかけの間に立って考え直しています。
「これじゃ狭すぎていかんね」

IMG_2833.jpg
IMG_2834.jpg
IMG_2835.jpg

友だちと声を掛け合いながら、前後にずらして置き、使いやすいように準備ができました。
しばらくして保育者が「これは(前後にずらして置くのは)いいアイデアやね」と子どもたちに声をかけていました。
園生活、ひとつひとつが考えることの繰り返しです。
このような積み重ねで、子どもたちの自ら考える力は育っていくのです。

IMG_2842.jpg

14 : 20 : 58 | 園庭 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
園庭の子どもたち
2016 / 05 / 27 ( Fri )
5月も終わりに近づき、年少さんも園での生活リズムにも少しずつ慣れてきているようです。
年少さんも、お昼の集まりの前にはすすんで保育室に戻ったり、友だちに「集まりよ」と声をかけたり、保育者と一緒に使ったおもちゃの片付けをしたりする姿が見られるようになりました。

今日は5月の子どもたちの園庭での様子をアップします。
ごゆっくりご覧ください。

IMG_2782.jpg

咲き終わったゼラニウムのはなびらをたくさん集めて色水をつくりました。
きれいな赤です。

IMG_2750.jpg

遠くから聞こえてくる踊りの音楽に耳をそばだてています。
何の曲かな?

IMG_2756.jpg

「誰かクレヨン忘れとる 
 、、、ん?なんでこんなところにクレヨンが?」

水に濡れたクレヨンをお日さまに当てて乾かしてるんやね。

IMG_2801.jpg IMG_2802.jpg

なかよしの友だちとおしゃべり

IMG_2815.jpg

出発進行!

IMG_2738.jpg

このうさぎ、葉っぱ食べるかな。
あげてみよう。

IMG_2752.jpg IMG_2778.jpg

もくもくと。
時にはともだちとおしゃべりを楽しみながら。

IMG_2821.jpg

もうすぐ集まりの時間。
おもちゃを洗って片付けます。
年少さんも園での生活リズムに慣れてきたようです。

IMG_2823.jpg

バケツはどこにしまうのかな?

IMG_2732.jpg

「僕のデザートはみかん」
「僕はゼリー。今日は何味?」

IMG_2726.jpg

13244705_262134530806652_7609045067555359316_n.jpg

なにやらおいしそうなものを発見しました。


14 : 05 : 07 | 園庭 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。