カプラ
2013 / 07 / 20 ( Sat )
年長組に行くと、部屋の奥にはカプラという積み木のコーナーがあります。
私が見に行ったときは、女の子たちが一人の女の子の周りにカプラを積み上げていました。
13072001 13072002
その横では男の子たちがそれぞれで積み上げています。
13072003 13072004
カプラという積み木は細長くかまぼこ板のような形をしているので
レンガ型積み木より自由度が高く、変わった形のものを作りやすいのですが、
薄くて軽いので崩れやすく、
前の学年でレンガ型積み木で積むということに慣れていないと難しい積み木でもあるのです。
13072005 13072006
私も横で積んでみました。
13072007
自分でやってみると意外とセンスや面白さがあるものを作るのが難しく、
自由さ、ダイナミックさなど子どもたちにはかなわないなあといつも思わされます。

もとき
22 : 45 : 27 | 年長 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<玉ねぎを | ホーム | 小麦粉粘土>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wakakusakindergarten.blog119.fc2.com/tb.php/123-343caeaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |