スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
集まり 3
2016 / 02 / 27 ( Sat )
過去2回は年少さんの集まりの様子をお伝えしました。
今日は年長さんの集まりの様子です。
落ち着いた雰囲気が写真からも伝わってきますね。

IMG_1221.jpg
IMG_1218.jpgIMG_1225.jpg

幼稚園に入園してから、毎日「それでいいんだよ」「ありのままでいいんよ」と保育者に受け入れてもらった子どもたちは実に穏やかに成長しています。
保育とはこつこつと日々積み重ねていくものです。
3歳の時から受け入れられ、肯定され続けることで、まわりの人のことも受け入れ、肯定することができていきます。

全体のまとまりも大切なことですが、それより前に一人ひとりの子どもたちが成長することで、子どもたちの人格ができていき,
その結果として全体のまとまりがあるのです。一人ひとりがいきいきと生きていることによって集団の質を高め、そのいきいきとした集団がまた一人ひとりの質を高めるのだと思います。

子どもの心を無視して、大人が一方的に操って叱ったり、ほめたり、言うことを聞かせたり、躾けたりしても、それは大人の自己満足にすぎません。子どもたちは自分たちで成長し、自立していく力を持っています。

若草幼稚園では一人一人の子どもたちの生きていく力を信じ、まず「ありのままでいいんだよ」と肯定し続け、そのことで子どもたちが安心し、集団の中でも穏やかに友だちと折り合いをつけながら生活していけるように保育を行っています。

園の子どもたちには「人の話を聞く力」がしっかりと育っています。
穏やかに園生活を送り、自分の意見を言うことができ、人の話がしっかり聞ける。
若草幼稚園が目指す子どもの姿のひとつです。

IMG_1223.jpgIMG_1231.jpg
14 : 31 : 21 | 全学年 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<踊り場 | ホーム | 集まり 2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wakakusakindergarten.blog119.fc2.com/tb.php/188-f8c681ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。