積木を壊す
2008 / 10 / 30 ( Thu )
積木は積んで楽しむものですが、壊れる時のガラガラガラ!という音も
聞いてて楽しかったりするものです。

年長さんの積木「カプラ」は一片が薄く、
軽いので軽やかな音を立てて壊れます。
年中の子どもたちも年長組のある2Fにあがってきて遊んだりしています。
この日は棚の上でカプラを使って何か作ろうとしていたようです。

08103002 08103003 08103004

横に積んでいって恐竜のようにも見えますね。

ところがある程度まで作ったところで積み木を両側から押して壊し始めました。
08103005 08103006 08103007 08103008 08103009

ガシャガシャ!と軽快な音を立てるのと両側から押して積み木の塊がつぶれて小さくなっていく様子が気に入ったのでしょうか。それからも何度か作っては壊すといったことをしていました。

傍から見ていても壊れていく様子が面白かったもので写真に撮っていました。
どんな楽しみ方があるかわからないものだと思いました。

もとき
18 : 39 : 06 | 年中 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<いろみず | ホーム | 万国旗作り>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wakakusakindergarten.blog119.fc2.com/tb.php/19-4c5a7f1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |