室内で遊んでいる子どもたち
2016 / 06 / 14 ( Tue )
今日は室内で遊んでいる子どもたちの最近の様子をアップします。

子どもの仕事は”遊ぶ”ことです。
子どもは自分の中にみずから育つ力を持っています。

その力を引き出すためには子どもが今しようとしていることを充分にさせることが大切です。伸びようとしている部分を伸ばすためには自発的な活動である遊びが必要なのです。

若草幼稚園では、保育の中核に遊びを置き、子どもたちが遊びこめる時間を充分に保障したいと考えています。

そして、時間だけでなく、遊びの種類(数)も重要です。
子どもたちが選択するのに充分な数の遊びが園にあるか、保育者は定期的に見直しています。

IMG_1009.jpg

絵本を見ながら、ともだちと乗り物の名前で盛り上がっています。

IMG_1295.jpg

中が筒状の空洞になっている積み木です。
高い壁のように積んでいます。

IMG_1299.jpg

隠れて隙間からまわりの友だちの様子を見ています。

IMG_0998.jpg

木づちで杭をを打ちつける、シンプルな遊びです。
全部打ち終わったら、ひっくりかえしてまた打ちつづけます。

こどもたちはこういったシンプルな遊びが大好きで、繰り返し遊びます。

13183180_1034033563333596_441841555_n.jpg

ひも通しに集中しています。
ずいぶん長くなったね。

IMG_1004.jpg

機織りです。
ともだちと世間話をしたり、教え合いながらこつこつと織っていきます。

IMG_1028.jpg IMG_1029.jpg

こちらも高く高く積み上げています。

IMG_0916.jpg

ビーズ差しです。
集中して、指先を細かく動かします。
色や模様を考えるのも楽しい時間です。

IMG_2262.jpg

雨の日、担任と一緒にゲームをしています。
ギャラリーも入れ替わりたち替わり覗きに来ます。

IMG_1016.jpg
IMG_1020.jpg

モザイクです。
次はどこに並べようかな。

IMG_2291.jpg

バス待ちの時間、お母さんに会いたくなった年少さんに声をかけて一緒に遊んでいます。

蛇が通る道だそうです。
「よく見て!ちゃんとつながっとるんよ」

IMG_2298.jpg

しばらくして戻ってみると、蛇の道は様変わりしていました。
どんな遊びの流れがあったのか想像するのも楽しいものです。

13335952_267168260303279_8009133536130291242_n.jpg

バス待ちの時間。
着せ替えパズルで遊んでいます。

クマのお父さんの表情がいろいろあることに気がつき、あれこれ入れ替えて表情の変化を楽しんでいます。

13335974_267168270303278_1238112500281713140_n.jpg

雨の日はいつも以上に工作が盛り上がります。

IMG_2435.jpg

玉の道です。

積み木は発展を楽しむ遊びなので、次の日も続きを遊べるように毎日は片付けません。

子どもたちが帰った後の積み木をみると、今までそこにいた子どもたちの様子がいきいきと目に浮かびます。

IMG_2846.jpg
IMG_2845.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆若草幼稚園HP◆ http://www.wakakusa.ed.jp/
◆募集要項◆ https://www.facebook.com/media/set/?set=a.133705226982917.1073741831.123145778038862&type=3
14 : 15 : 49 | 遊び | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<外遊びの様子 | ホーム | 穏やかな時間>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wakakusakindergarten.blog119.fc2.com/tb.php/213-e5b70889
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |