積み木
2016 / 06 / 30 ( Thu )
預かり保育で積み木が盛り上がっています。

きっかけは保育者が規則的に垂直に並べた50ほどの積み木でした。

start.jpg

保育者は具体的に「○○を作った」とは伝えず、子どもたちがその規則性のある積み木を見て「ビルに見える」と、まわりに道路をつくりはじめました。
道路は高速道路になり、次第に町へと発展していきました。
町は、動物園がある町のようです。
年長さんを中心に、三日ほどかけて遊びが広がりました。

13233382_1034033266666959_1737620996_n.jpg
13187895_1034033263333626_1484903374_n.jpg

その後、何日か積み木をしなかったり、また発展させたりと少しずつ遊んでいましたが、子どもたちの中で完結したようだったので、一度積み木を片付けました。

それから数日後、子どもたちは自ら積み木を出して道をつくりはじめました。

IMG_2850.jpg

Aさん、Bさんとそれぞれに道を作っていたのですが、いつしか道をつなげてみよう、ということになり、道は環状線になりました。
道は高低差があり、坂道を作り出すのにいろいろな工夫をしていきます。
また、環状線の中にはAさんBさん個別の家(城)があります。
遊びを共有する部分と、各々のイメージを大切にしたいところがあったようです。

IMG_2848.jpg

IMG_2854.jpg

子どもたちが主体的に遊ぶことを大切にしている若草幼稚園ですが、保育者は見守るだけではなく、遊び引き出すきっかけをつくったり、学びを広げ、深めるための援助をしたりしています。

-------------------------------------------------------------------------

◆若草幼稚園HP◆ http://www.wakakusa.ed.jp/
◆募集要項◆ https://www.facebook.com/media/set/?set=a.133705226982917.1073741831.123145778038862&type=3
14 : 11 : 10 | 預かり保育 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<お泊まり保育 | ホーム | 真っ暗>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wakakusakindergarten.blog119.fc2.com/tb.php/215-51df8768
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |