スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
主体的に考え、動く
2016 / 09 / 27 ( Tue )
天気のよい日は園庭での遊びが盛り上がります。
道具を使えば、片付けももれなくついてきます。

この日も、子どもたちは自分で使ったものや、自分は使ってないけど片付けられてないものをみつけては片付けて、集まりへと向かっていました。

IMG_3492.jpg

保育者と一緒に片付けをする楽しさ。
おもちゃってどこにしまうんだったかな?
タイヤって重いな。どうやって運んだら楽かな?
友だちが手間取ってるけど、大丈夫かな?
子どもたちは、片付けひとつにいろんなことを感じ、自分で考え、行動しているのです。

IMG_3494.jpg IMG_3496.jpg

保育とは、みんなで歌をうたったり、特別に何かをすることだけをさすのではありません。
今日は片付けについて書きましたが、朝、登園してから帰るまでの子どものすべての活動=園での生活すべてなのです。

IMG_3490.jpg

さて、最後の写真は。。。
集まりの時間間際にやりたいことを思い出したAさんが「まだ間に合うかも!」と独り言を言いながら階段をおりていたところ、片付けを終えた友だち3人が階段を上ってきました。
3人に「どこ行きよるん?もう集まりはじまるよ」と声をかけられたAさんが「あーーー、やっぱり間に合わんか。後にしよ」と気持ちを切り替え、保育室へと戻っていっているところです。

子どもたちどうしで意識して声をかけ合う姿はとても頼もしく、私が「集まりはじまるよ」と、口を出す隙もありませんでした。
14 : 30 : 14 | 全学年 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「くにこさんの絵本の会」 | ホーム | 年長さんと年少さん>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wakakusakindergarten.blog119.fc2.com/tb.php/224-f9cc6566
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。