スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
共感する
2016 / 09 / 22 ( Thu )
13445223_275881562765282_4611647271581354794_n.jpg

台風も行き過ぎ、暑さの中にも爽やかな風を感じます。

風がふくと時々思い出すエピソードがあります。
四年ほど前でしょうか、私は園庭のベンチに1人で座っていました。
すると年少の女の子がやってきて隣に座りました。

けれど何を話すわけでもありません。
私たちはしばらく”ぼー”っとしていました。

しばらくして、穏やかだった園庭にピューーーっと大きな風がふき過ぎました。
大きな木の葉っぱがざわざわと揺れます。
女の子は空を見上げて「わぁ、風が気持ちいい」と声をあげました。
私も「気持ちいいね」と返事をして、二人ともまた黙りました。

揺れる木々の隙間から澄んだ青空が見えました。
とても心地よい時間でした。
14 : 30 : 52 | 園庭 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<年長さんと年少さん | ホーム | やっぱり大好き>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wakakusakindergarten.blog119.fc2.com/tb.php/227-f6d2c1a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。